管理人「くう」の考える飲食店宣伝や告知の方法

宣伝や告知の方法

お店を知ってもらう為の宣伝

お店を知ってもらいたい、
その為の手段はいろいろあります。

 

看板

代表的な宣伝方法でしょう。
一番多く見られる宣伝道具

 

 

チラシ

捨てられる可能性はあり
その確率は1000人に2人来客する確立で、
低いように思えて実は費用対効果がある手段

 

 

クチコミ

本質的な宣伝になりユーザーお客様が
実際良くて利用するわけですから
しかしこれはお店が側はコントロールできません、
地道に根気よくお店を続けることで
クチコミが広がっていき
まさにお客様に支えられているお店になるわけです

 

 

 

 

雑誌

自ら依頼するパターンと編集者から
依頼がくるパターンあります
雑誌の種類によりますが、集客は見込めます
デメリットとしては一見さんが多くなり
常連さんが来店しづらくなる諸刃の剣的なところはあります。

 

 

メディア

いわゆるテレビですこれは一番
ハッキリと感じれる宣伝手段ですが、
雑誌同様新規のお客様で一回だけの
利用のみで常連のお客様に影響が出る

 

 

 

ホームページ

今のインターネットの普及した時代
ホームページがあるのが
当たり前の世の中になっています
第二のお店とも言われています。

 

 

ソーシャルネットワーク

MIXI、ツイッター、フェイスブックなど
インスタグラム時代とともに変化していきますが
コアのファンのお客様をにPRできます

 

 

時代と共にPRするツールも変わりましたが、
利用するのはアナログでお客様であるので、
効果的な宣伝方法を利用していきたいものです。

スポンサーリンクス

宣伝や告知の方法記事一覧

手渡しのチラシ

ビラ、チラシの手配りアナログ、手渡しの広告になりますネットの社会が主流になりながらも紙媒体のチラシはロスは多いのですがその効果はあります、その理由として受け取る人になじみやすいからですなんだかんだいいながら、人間自体はアナログなのでアナログな媒体は歴史上なくならず、効果もでます。しかし渡し方もコツが...

≫続きを読む

 

看板

看板それはお店の入るまでにお客様が必ず見るもの看板を見ないで入るお客様は全く100%いません、それが常連でいきつけのお客様であっても本日のメニューの看板であったり、必ず目を通します。飲食店で代表的な看板は固定式のお店の看板これはお店の名前やジャンル名が記載してあるもの日々変わるメニュー、告知看板お客...

≫続きを読む

 

告知のポイント

告知POP類はあえて傾ける効果店内にあるPOPや告知のポスターなど、縦横綺麗に飾っていないとスタッフとしては気持ち悪いのですが、告知の効果としては実はあえて不自然に傾けたりしている事があります。それはきっちり置いている、飾っているスッキリする結果違和感がない、スッキリする。自然になり同化するので目に...

≫続きを読む

 

ポイントカード

ポイントカードの効果はどれぐらいはっきり言うと効果はありますが絶大ではありません、いや1割以下は絶大で5割はやんわり、後は捨てられます。それが現実的なポイントカードの実情ともいえます。

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ