空き時間に上手に時間を使う方法のポイント

片づけと空き時間のポイント

営業時間の流れ

一般的な事務の仕事や工場の一定なペースでする
流れ作業的な仕事ではなく忙しさが変動する
飲食店、接客業、サービス業

 

忙しい時間のピークタイムや、
暇な時間のアイドルタイム
この静と動のある業界、
アイドルタイムにもできる事をすると

 

時間の無が無くなり、効率的に作業ができるコツ

 

空き時間ができればする仕事というより
考え方、知識で空き時間を作る事ができるように仕事をするコツ、

 

これができるとサービスの幅が増えたり
時間に余裕ができると能力の向上にもつながります。

 

無駄のない作業=余裕のある時間が作れます。

 

スポンサーリンクス

片づけと空き時間のポイント記事一覧

皿回収の方法

皿3枚持ち バッシングとはお客様が退店後のテーブルを片づけたり配膳して食べ終えたお皿を回収す皿洗い場にもっていき洗い場の人に渡しやすくする作業。このバッシングでもっとも気をつける作業は油汚れと残飯をいかに少なくまとめるかが素早くできる作業の一つです。固形物と油汚れの2つが無くなれば食器を洗うのがかなり楽になり、...

≫続きを読む

 

洗い場食器置き

皿片づけ お店の広さや、レイアウト、メニュー構成にもよりますがホールからお皿を回収すれば、キッチンの洗い場、シンクの置き場に皿洗う人に仕事を渡しやすくする為に、整理しながら取りやすい配置に移動させる方法を画像で検証しながら説明します。。まず数種類のお皿を回収してきました。ある1カテゴリーのものを片づける。次に...

≫続きを読む

 

テーブルの拭き方には秘密があった。

テーブル拭き テーブルを拭く時の方法そんな拭くことに方法などあるのかと思われますが、あるポイントを押さえないと、お客様が不愉快さを感じるところがあります。テーブルの見える面だけではなく見えない部分を意識して拭くということです。ではどの部分か縁や横の側面と下側になります。更にイスの背もたれ部分。まずテーブルの側面で...

≫続きを読む

 

往復時間を短縮するホール動線

ホールでの主な仕事で配膳と皿の回収で効率のよい動きがあります。1往復で全ての仕事をこなす動きをすることです、言われないと気付かないことですが、お客様のテーブルに配膳に行きます。配膳に行くテーブルまで、4テーブルあるとします。言われないと気付かない動きの人は、カウンター料理持つ→配膳→お客様のテーブル...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ