ホコリをこまめに意識して掃除

ホコリ掃除

飲食店 ホコリは意外に溜まりやすい
自宅の掃除でも該当しますが
ホコリはどこからともなく現れます

 

 

こればかりはこまめに掃除をするしか
解消法はありません

 

ですが飲食店の実業務外の事なので
なかなか意識しないと
ホコリを掃除する作業の行動しないのが現状

 

 

 

ではするためには定期的な時間を決めて
ルーティーンワークに組み込むことで
効果的にホコリの掃除を行えます

 

 

 

ではどんなタイミングですればいいか
お店の仕組みにもよりますが
常に動いているバタバタな飲食店は
定期的な時間を決めないとする機会を失いがちです
その定期的な時間は

 

アイドルタイム

コアタイムを算出する
1日3食の社会が出来上がっているので
コアタイムは
朝6:00〜8:00
昼11:00〜13:00
夜18:00〜20:00
この3時間帯になるので
この時間を外した時間

 

ピーク時前の準備段階

ピークコアタイムの準備の一つとして
仕込みやホール準備が完成し
静かな時間が必ずあります

 

 

終わりの落ち着いた時間

閉店間際のお客様が引いた時
見えない場所から静かに
ホコリを立てないように始める

 

 

この3点のポイント
にするのがいいでしょう

 

 

 

 

働いているアルバイトの
あなたは暇な時間を見つけて
合間3分とかで行うのもいいかもしれません。

 

 

それにしてもどのような所をポイントで
ホコリの掃除をすればいいか
これもお店によりますが
どのお店も間違いないところは

 

レジ周り
これは一番お客様やスタッフが行き来する
空気の流れが激しいところ
風に流れてホコリは集まりますので
とても集まりやすいです。

 

ホコリたまります

 

 

それとは反対にお店の奥
これは対流が停滞する場所で
空気が溜まってホコリの最終地点になります。

 

ホコリたまります

 

そのほかは溝凹み部分は自然に集まります。
ホコリたまります

 

間接照明などの溝
ホコリたまります

 

ポイントを抑えてホコリの掃除をすれば
短い時間で効率的にホコリがとれます。

page top