ガラスを拭くときに毛羽ホコリの付かないダスター

窓拭きにカウンタークロス便利に使う

テーブルカウンタークロス、
吸水があり速乾性のある素材を使用し
台所のキッチンの強い味方

 

 

カンタークロスファイバー
化学繊維で不織物なので
薄く仕上がっていますが
その機能は素晴らしく
衛生面でもみると
とても使いやすいです

 

 

 

ダスターとして使用してみたり
食品の保存や使い方は様々
コストも安く勝手のよい代物で
実際使用の方法としては、
1週間単位で交換しています。

 

 

 

まず通常のテーブルクロスとして
テーブルダズターで使用し

 

第1週週末は

窓ガラスを全て拭き捨てます、
窓ガラスを拭くとカウンタークロスの特徴を
最大限に感じる事が出来ます。

 

それは毛羽はつかない事
窓ガラスを拭くときに通常のものであれば
毛羽が必ずと言っていいほどついてしまいますが本当につきません.

窓拭きよい素材 窓拭きよい素材

何度も何度も拭いてもつきません、
織物ではないので
当たり前と言えば当たり前なのですが、

 

 

 

第1週は

窓拭きに使用。
新たに色違いのカウンタークロスを出し、

 

 

第2週使い方その1

週末は床拭きを始めます。
床と合わせて、ドアの少し出たところのヘリ、
ほこりが溜まりやすい個所に、
これも不思議とホコリを
キャッチしやすい素材なのか、
拭きとるときに落ちません。

 

 

 

第2週使い方その2

トイレの便座から床を全て拭きます、
便座の下の方は拭きとると
意外にホコリが沢山あり
1カ月に1度は拭きとりたい
個所になりますね。

 

 

 

第2週使い方その3

キッチン周り、コンロから、
一番はキャビネットと冷蔵庫のドアノブ、
電子レンジの中とノブ指紋が目立ち、
結構汚れている箇所にもなります。

 

 

アルコールも合わせて使うとより効果的で
段階的に使い込んでいくと
清掃に関しての効率が上がります
拭き掃除に関しては
何度もタオルなど利用していると
その使用しているタオル自体が汚れて
拭き取るというより
汚れを広げる行動が多くなるので

 

 

このように汚れる前に
消耗品として使い込んでいく事で
ゴミは出るもものの
しっかり汚れないクロスを使うことで
清掃が楽しくなります

 
page top