清潔に見せたり、見えるポイントがあります

清掃がもたらすお客様への影響の心理

清掃は大事

 

飲食店、カフェ、レストラン、ラーメン屋
すべてのお店に対して、必要な清掃作業、
これが案外忘れ去られがちな仕事になり。

 

清掃をする事を守る方法として
定期的に時間で清掃を義務付けているお店は良いでしょう。

 

しかしここで働くスタッフ側の人が注意して欲しい清掃ポイントがあります。

 

実際働いている側のしやすいように清掃とはされていくものなのですが、
本来一番重視していかないのはお客様視点の清掃になります。

 

 

 

細かいのところが結構お客様は気になり、
ゆったりしているお店ほど時間の流れがゆっくりなので
全体と細部に目が留まりやすくなります。

 

テレビであるようなキタナシュラン、
汚いお店歴史ありお客様も受け入れている
そんなお店のありますが、実際は綺麗に清掃されていないと
特にジャンルにこだわるお店と新しいお店なら尚更こだわらなければいけません。

 

 

 

話は戻りどのポイントを清掃としてこだわるか、
それは角、かど、スミなどホコリ汚れが溜まりやすく、
壁が3面重なる目立つ場所このスミは壁に限らず、
椅子やソファー、棚などにも該当します。

 

 

逆に言うならこの場所を意識して綺麗にしておくと
不思議と店全体が綺麗に感じられ、更に心理的に広く感じます。

 

その心理は照明にも関連するのですが、3面のスミが影ができやすいく、
その場所が暗いより明るいほうが空間が大きく感じるので、
そこのポイントは抑えて清掃すべきでしょう。

スポンサーリンクス