お帰りの際に笑顔でお客様を見送る

会計時のポイント

レジでお客様にどのようにすればスムーズにストレスなく対応できるか。

ちょっとしたことなんですが、
お会計の時に手順を意識するだけで、
お客様にストレスなく
スムーズに対応できる方法があります。

 

 

お客様がレジに来られて清算が始まります。
今はPOSレジがほとんどなので
自動計算や清算された状態の
レシートになりますますが、

 

手書きのお店の場合は
値段を覚える他ありません
総合計お支払額がでれば
〇○○円になります。

 

 

 

お客様がお金を出して
レジ前に出されました。
お釣りを返す時あなたは

 

 

硬貨を先に渡しますか?

 

紙幣を先に渡しますか?

硬貨か紙幣かその他か渡す順番はあります

お店でどちらか決まりがあれば
それに沿ってするのがいいのですが、
通常硬貨を先に渡すのがいいでしょう。

 

 

 

会計の時におおよ
そのお客様は紙幣を出されて、
総合計の金額を観て
小銭、硬貨を出そうかなと思い

硬貨の財布もしくは小銭入れを開けます。

 

 

要は小銭があいている状態で
紙幣を渡されても
片づけにくいということです。

 

 

実際お客様の立場になって
意識してみてください、
その時お札を渡すと
硬貨を落としやすくなります

 

 

勿論状況次第のところもありますが
丸く重い物は滑りやすいので、
配慮のサービスを意識するとよいです。

 

 

 

 

その他にポイントカードの
併用などあればポイントカード
お金が最後になるように渡すと、

 

 

 

お金を片づける時間の余裕と
お釣りの内容はあっているか
貰ったかどうかの認識と確認が
お客様にとってがしやすくなります。

スポンサーリンクス

会計時のポイント関連ページ

お釣りの渡し方
硬貨と紙幣、更にはショップカードどれから渡しますか
レジ付近の物販
レジはお客様が長く立ち止まる場所、その時なにをする
レジの接客用語
お金を渡す時、案内を渡す時の言葉
お見送り
お見送りのコツ

ホーム RSS購読 サイトマップ